なかたに亭 本店
〒543-0001
大阪市天王寺区上本町6-6-27
http://www.nakatanitei.com/
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

なかたに亭の裏側 / マカロン動画
こんにちは。なかたに亭です。

マカロン作り動画を紹介します。↓

なかたに亭の裏側 / マカロン
こんにちは。なかたに亭です。

今日はアトリエの様子を紹介します。
人気のマカロンを作っているところです。

マカロンの作り方を簡単に説明すると…


1.卵白にグラニュー糖を加えながら泡立ててメレンゲを作る。
2.アーモンドプードルと粉糖をよく混ぜておく。
3.メレンゲが泡立ったら2を加える。

4.滑らかな生地に仕上がったら鉄板に絞る。
5.オーブンで焼成する。
6.冷めたら間にクリームを絞る。

このような感じです。

次回はマカロン作りの一部を動画で紹介します。
なかたに亭の裏側04
こんにちは。なかたに亭です。

今日は久しぶりにアトリエの様子を紹介します。

こちらはシュークリームの生地です。

小麦粉を加えてよく混ぜます。

水分を飛ばす様に。

女性スタッフも毎日頑張っています!
なかたに亭の裏側 / 03 ショコラ_3
こんにちは。なかたに亭です。

前回の続きショコラ作りの動画です。



これから少しずつですが、動画も紹介していきたいと思います。

なかたに亭の裏側 / 03 ショコラ_2
こんにちは。なかたに亭です。

前回の続きで今日はコーティング作業です。

 

専用の機械にショコラを流し入れます。機械はフランス製です。


用意しているガナッシュを並べて


何度かテストします。


出来たらボンボンショコラ!
美しい光沢です。


ひとつひとつ目で確認しながら、作業していきます。


ラインを入れる作業は手作業していきます。


次回は動画をUPします。


なかたに亭の裏側 / 03 ショコラ_1
こんにちは。なかたに亭です。

楽しみにしてくれている方も多いなかたに亭の裏側シリーズです。
今日はショコラの作業を紹介します。


こちらはコーティング前のチョコレートです。
このガナッシュ(ボンボンショコラの中のクリーム)がボンボンショコラになります。


コーティング用のチョコレートを一晩かけて溶かしておきます。
さらさらしている状態ですね。


チョコレートの4分の3を専用の大理石の上で混ぜながら冷まします。


とてもキレイです。


温度調節をしながら、混ぜる事で光沢のある美味しいショコラができます。
ショコラ作りでとても大切な作業です。
この作業をテンパリングといいます。


チョコレートの温度が下がったら先ほどの残しておいたチョコレートに戻します。
とろみが出て先ほどとは違うショコラになっているのわかっていただけますか。

さて次回はいよいよコーティング作業です。

お楽しみに!
なかたに亭の裏側 / 02
 こんにちは。なかたに亭です。

前回のなかたに亭の裏側が好評でしたので、今回もアトリエの様子を紹介したいと思います。


こちらのアトリエでは毎日パティシエたちが沢山の種類のケーキを作っています。


素早く丁寧に


気持ちを込めて


普段はなかなかみなさんにお会いできませんが…よろしくおねがいします!
なかたに亭の裏側
 こんにちは。なかたに亭です。

今日はなかたに亭のアトリエをお見せします。

なかたに亭のショコラ、お菓子は全て手作りです。
そして梱包など全ての作業をひとつひとつ気持ちを込めて手作業で行っています。

ミルクチョコレートのミニタブレット

左上 オレンジコンフィ (オレンジの砂糖漬け)
左下 オランジェット (オレンジの皮の砂糖漬け)
右上 パレ・オ・ショコラ (カカオ豆の入ったチョコレートの円盤) 




商品名は「プレジール」フランス語で愉しみという意味です。
「ショコラと一緒に素敵な時間を過ごしてもらいたい」という気持ちを込めた一箱です。
6月7月の営業日
赤部分が休日となります。
2016年6月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
2016年7月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31